読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイメディカルハーブを考える

タイメディカルハーブを中心に「食」と「健康」を考えます。日本では紹介されていないタイメディカルハーブなども紹介していきます。

日本にはプエラリアはほとんど無い!

f:id:maetyuu0623:20170105114932j:plain

日本では本物のプエラリアはほとんどありません。
「ほとんど」という意味をいいますと・・・。

 

まず第一にタイ王国プエラリアの輸出を禁止しています。(ちなみに所持や販売、研究、栽培も全て禁止です。加工品は輸出可。)

通常、輸出するためには許可を受けるか、加工して輸出する必要があります。

それよりも、タイでの入手が困難です。

タイ王国としてプエラリアを研究しており、タイ国立農業大学<カセサート大学>のナコンパトムとチェンマイの農場の2つで研究栽培されています。

もし、タイ王国産であるならば、間違いなくこの研究卸品ということになりますが、当然、量が限られていますので、非常に少ない訳です。

タイ王国産以外のプエラリアもあります。

ラオスでもプエラリアは自生していますので、ラオスルートがありますが、この品質が非常に悪いです。まぁ、完全に密輸品というわけですから当然なのですが、素人が密漁しますからプエラリアでないものもあります。
実際に、韓国でプエラリアサプリメントと言われる製品のほとんどがプエラリアの成分が入っていないという事件があったくらいです。(現在、韓国はプエラリア輸入禁止となっています。)

あと、日本でも栽培されていますが、熱帯の植物を日本の温暖な気候で育てても、成分はやはり劣ります。値段も高いですが、本物のようです。

プエラリアは収穫時期が非常に重要です。
フィトエストロゲンなど、有効成分が増える時期(つまり旬の時期)がありますので、その時期以外に収穫されたプエラリアはただの葛芋です。タイ国立農業大学でも、豚のエサにしています。
大体、タイで所持が制限されているものが日本で大量に出回るということ自体がおかしな話です。

 

プエラリア - Wikipedia

こちらに詳しく書きましたのでご覧ください!